【レシピ】料亭の味「大根とほたて貝のマヨネーズサラダ」-大人の野菜リッチなクリスマス10

LINEで送る
Pocket
email this

【シリーズ】
Shirokaneマダムの簡単おしゃれな週末ごはん
vol.19 大人の野菜リッチなクリスマス10「大根とほたて貝のマヨネーズサラダ」

簡単に作れるのに味は本格派、お料理好きで知られた主婦歴40年のマダムのレシピシリーズです。おいしいごはんにまつわるトークをお楽しみください!

 

大根の切り方にコツが

 

このマヨネーズあえは、昔から料亭で出てくるおなじみサラダです。ほたて貝の缶詰のうまみとマヨネーズの組み合わせ、大根のシャキシャキした歯ごたえは、はっとするおいしさ。

 

おいしく作るコツは、大根を繊維を残す向きにきること。縦方向に繊維が走っているので、それを断ち切らない方向で切ります。

 

大根を食べやすい4~5㎝長さに切り、皮をむき、縦半分に割ってから、2mm厚さのたて長にスライス。そのあと拍子木切りかせん切りにします。先に薄い輪切りにする切り方ですと、繊維を断ち切るので、歯ごたえがなくなります。

 

水分が出やすいので、塩を振ったあとは水けをぎゅっとしぼってください。

 

材料と作り方は

 

大根とほたて貝のマヨネーズサラダ

■材料■(作りやすい分量)
大根 中     1/3本(400g)
ほたて貝柱(缶詰め)   60g
マヨネーズ    25g
塩        小さじ1と1/2
かいわれ大根    適量
■作り方■
1・大根は皮をむいて2㎜の厚さの拍子木切り(またはせん切り)にし、塩をまぶして5分おいてから手でしっかりもみ、十分に水けがでたら、キッキンペーパーなどで水けをよくしぼる。
2・ボウルに汁けをきってほぐしたほたて貝柱とマヨネーズを入れ、1の大根と和える。
3・器に盛りつけ、適当な長さに切ったかいわれ大根をそえる。

 

DSC_0249

LINEで送る
Pocket
email this

あなたにオススメの記事はこちらにも!