【大人気な社食の秘伝レシピ39】手間なしなのにごちそう「牛肉の煮込みバターライス添え」

LINEで送る
Pocket
email this

美味しく楽しく健康的なメニューに定評のある社食運営最大手、エームサービスに、いろいろな社食の人気レシピを教えてもらう連載です。今回は、JR常磐線「荒川沖」駅から車で20分、茨城県にある雪印メグミルク阿見(あみ)工場にお邪魔しました。ラストにある、煮込みをおいしく作るコツも必見です!

 

意外なメニューも提供

 

今回は、工場見学も大人気の、雪印メグミルク阿見工場の社食レシピの第2弾です。2014年11月に本格稼働したこの工場では、主にマーガリン、プロセスチーズを製造しています。

 

IMG_5587

雪印メグミルク(株) 阿見工場 総務課長 小幡貴司さん

「工場内部には窓がないので、開放感のある場所でゆっくり休憩してもらいたい。だから、この社食は採光を重視して作りました。まだ操業開始から2年の工場なので、従業員の平均年齢も若め。その分、ボリュームのあるメニューが人気です」(雪印メグミルク 小幡さん)。

 

IMG_5176

入口のディスプレイで今日のメニューをチェック。「スペシャルコーナー」では今回の牛肉の煮込みのような豪華系を、「レギュラー&ヘルシー」はチキンや魚など健康にも配慮したメニューを提供。定番のカレーや麺も人気で、毎週金曜日は「金曜カレー」として、牛筋煮込みカレー、まかないカレーなどが提供されるそうです。

 

IMG_5168

ご自慢の開放感! 従業員の男女比はおおむね2:1。この時間帯は男性グループが多めでした。

 

IMG_5177

さて、中に入ると、最初は小鉢のコーナー。右隣にの冷蔵ケースにはデザートやサラダなど冷蔵品が並べてあります。その前に出ているメニューを見てみると……。

 

IMG_5186

「……右はじの、あんこヨーグルトって何ですか?」「あんこにヨーグルト? これ、今日はないんですか?」。残念ながら、明日のメニューでした。この工場ではヨーグルトは作っていませんが、でも、さすが乳業メーカーならではの意表をついたデザート! 作り方を教わったので、次回ご紹介します。

 

さて、乳業メーカーならではの製品使いこなしワザも教わるレシピ、今回はバターです。

IMG_5723

「この『雪印北海道バター(10gに切れてる)』は、パンにのせるだけでなく、お料理に活用するととっても便利です。最初から10gずつにカットされているので、計量も包丁も不要で簡単に使い切りができるんです。社食では1回に40人、50人分など大量に調理しますが、今回ご紹介するバターライスの風味づけにはこのバターをそのまま活用しています」(エームサービス 雪印メグミルク阿見工場事業所 支配人 古賀一智さん)。では、パーティにも日常にも喜ばれる、バターライスを添えた牛煮込みのレシピをどうぞ。

 

材料&作り方は

牛肉の煮込みバターライス添え

■材料■(2人分) 
バターライス 
 玉ねぎ 40g 
 にんじん 20g
 米 240g  
 コンソメ(顆粒タイプ)2つまみ 
 バター 小さじ1/2
 水 240ml 
牛バラ肉スライス 100g 
  塩、こしょう 少々    
玉ねぎ 80g
マッシュルーム 10g 
赤ワイン 大さじ1と1/2 
パプリカパウダー 少々 
水 200ml  
ビーフシチュールー 2かけ(2皿)分 
雪印 北海道バター 3g
北海道フレッシュクリーム35% 少々

 

■作り方■
1・バターライス用の玉ねぎとにんじんを1㎝角切りにし、米、コンソメ、バター、水といっしょに炊飯器で炊いておく。 
2・牛バラ肉は食べやすい大きさに切り、塩、こしょうで下味をつける。玉ねぎは5mm幅、マッシュルームは2~3mm幅にスライスする。
3・牛バラ肉、玉ねぎ、マッシュルームをサラダ油(分量外)で炒め、玉ねぎがしんなりしたら赤ワイン、パプリカパウダー、水の順に加えて煮込む。
4・全体がなじんだらビーフシチュールーを入れる。煮とかし、火をとめてからバターを加え、余熱で溶かす。
5・器に1のバターライスを盛り、4をかけてから、生クリームをまわしかける。

IMG_5220

 

 

直伝!おいしく作るコツは?

「バターの風味を料理に生かしたい場合は、炒め油としてではなく、最後の香りづけに活用してください。焦げやすいので、火を止めてから少量を溶かし入れるのがベスト。バターライスは、先に具をフライパンで炒め、少量のバターで風味をつけておき、炊きあがったごはんに混ぜ込む作り方にしてもおいしいです」(エームサービス 古賀さん)

1・コクを出してくれる砂糖を、じょうずに隠し味に使ってください!4で味をみて、コクが足りなかったら砂糖を1つまみ加えてください。

2・バターライスはパラパラに仕上げたいので、吸水させず、といだらすぐに炊きます。

3・牛バラ肉はボウルに出し、くっついている部分を菜箸でほぐしてから塩こしょうを振って。これで味なじみがUP。

(つづく)

 

【雪印メグミルクの社食シリーズ】

【大人気な社食の秘伝レシピ38】秘伝・魔法ソース登場!「チキンソテー・ガーリッククリームソース」 2015/12/28公開

【大人気な社食の秘伝レシピ39】手間なしなのにごちそう「牛肉の煮込みバターライス添え」 2016/1/18公開

【大人気な社食の秘伝レシピ40】外パリッ、中しっとり。クリーム盛りテクつき「プレーンマフィン」 2016/1/25公開

LINEで送る
Pocket
email this

あなたにオススメの記事はこちらにも!